十色風花

「優しい声のオーガニックなバンド」
公式インスタグラム >>> toiropwuka

Profile 十色風花

Profile

宮城県七ヶ浜町在住。優しい声のオーガニックな音楽バンド。ヒーラーと占い師の二人組。東北一ちいさな町から全国へ「物語を紡いでいるような」と評される癒しの音楽をお届けしています。

Toiro Puwka

めぐ(ボーカル)

レイキ、カラー、チャクラ、ヒプノなどを駆使して人を癒すヒーラー。ボーカルなのに喉が弱い。

Toiro Works 運営。

うづわ(その他)

古臭いロックンロールが得意なタロット占い師。インドア系なのに喉が弱い。

占い師うづわネットを運営。

十色風花の歩み

2013年

四人のメンバーで活動していたはずのバンドが、いつの間にか二人ぼっちに。慌てて名前を十色チューンズに変更し、活動を再スタートさせました。初ライブは収容人数500人のコンサートホール。雰囲気に飲まれた我々は、消し去りたい過去を作り出します。

2014年

「トイプーって略されるかもね!」という安易な理由で、Toiro Pookaに改称。もちろん、一度も略されたことはありません。ちなみに、Pookaとはケルトに伝わる妖怪の一種だそう。この年の後半から、イベントなどに呼ばれることが多くなってきました。

2015年

またしても名称を変えました。十色風花に。音楽性的に日本語にしたかったのと、驚くほど高い確率で「ポーカ?って何すか?」と問われ続けたからです。我々は「プーカ」と読んで欲しかったのであります。この年に初めての音源を発売しました(完売)。

2016年

歌わないでギターを弾いている方が晴れてプロの占い師になりました。それによって、我々はヒーラーと占い師の音楽バンドとなります。怪しすぎやしないか。月二回ペースでライブにお呼ばれされるようになり、感涙しております。

2017年

性懲りもなく英語表記を ToiroPwuka に改めました。日本語表記は十色風花のままであります。生意気にもグローバル化を目論んでおります。東京での初ライブも成功し、今年こそ新しい音源を作るぞ!と考えていた時期もありました。作れませんでした。

2018年

今年のライブは約30本。県内外に着々と活動の場が広がっていて、これもライブを見にきてくださるファンのみなさまのおかげです。ありがとうございます。そして、ついにレコーディングに着手しました。東京オリンピックまでには完成させたい所存です。

2019年

ライブ本数は15本と前年から半減しましたが、上半期はライブ配信、下半期は音源制作に勤しんでいたためです。新音源は年内で完売しまして嬉しい悲鳴であります。初の大阪遠征があったり、某大物プロデューサーに具体的なアドバイスをいただくなどいい感じの一年でした。

2020年

自粛の年。我慢の年。誰も彼もが大変な一年でした。十色風花も大きなライブを取りやめ、ひたすらゲーム・オブ・スローンズを視聴する日々。少し前向きになった下半期は、オンラインライブで楽しい時間を共有できました。そして、ステージに歌劇の要素を取り入れるべく奮闘中でもあります。

Contact

疑問質問、叱咤激励、ライブのお誘いなど、お気軽にお問い合わせください。

※設定で [ toiro@pwuka.net ] からのメールが受け取れるようにお願いいたします